•        ピアサポートグループ在

涼しいんだか暑いんだかわかりませんね。

8月9日、31回めのピアミーティングを開催しました。
テーマは「選択」

いつも在のピアミーティングでは、3つの島に分かれて、席替えしながら3つの小テーマを話すという形を取っているのですが、今回は新しい試みとして席固定で席替えなし、小テーマも2つにしてみました。

席替えがあると、そこまで深まった話を一回リセットしてしまうことになるので、今回の場合席替え無しでちょっと深く話してみよう、という趣旨でした。

最初の小テーマは「いつ、どんな大事な選択をしましたか?」
人によって様々な選択がありました。昔の話の人、直近の人、今まさに選択を迫られている人。
選択はするものではなく、なるようになるという方もいましたし、病気を受け入れるという選択をするかどうかでその後が変わって来るという話もあり、選択肢がありすぎても選びづらいよね、という話も出ました。

二つ目の小テーマは、後悔しない選択のためには、なにを大切にしたらいいですか?

・自分の価値観
・一回立ち止まって相談する
・情報
・楽しさ
・人生設計
などなど、いろいろな「選択のために大切にしたいこと」が出ました。
やって後悔するか、やらなくて後悔するか、という話のときにでた、「行動しないと失敗もないけど、成功もない」という話が印象的でした。

また、タイムアウトルール(バスケットボールの用語?ここでは一回距離を取るというかんじ)や、断れない人にアサーティブネスを紹介したり、アンガーコントロールの話(怒りのピークは6秒しか続かない)になったり、選択ンに関するいろいろなミニ知識が出てきました。
スティーブ・ジョブズの遺言の話も出ました(気になった方は検索してみてください。諸説ありますが、興味深いです)
失敗したから今がある。後悔してもいいんじゃないか?との意見もでました。

 

時間は有限です。残りの人生で出来る選択は、そこまで多くはありません。だけど、間違った選択をして後悔しても、取り返しの付かないことより次から気をつければいいことも多いでしょう。失敗は成功の母ともいいますし。
できるだけ気持ちよく毎日を送るために、私たちは選択の機会を与えられているのではないでしょうか。
今回の選択というテーマを通して、事務員Mはライフプランを見直す時期だなとおもいました。

あなたの選択、今日の夕ごはんのメニューからちょっぴり考えてみませんか?

 

事務員M